2017.9.1より個人ブログで公開していきます。シルバースポーツさんには変わらずマイバイクの主治医としてお世話になります。富士山麓の豊かな自然と、自転車にとって素晴らしいロケーションの地域を四季の変化と共に表現させていただきます。

12月初日に小田原へ往復。DSC00698DSC00692
171201e
紅葉はまだまだ魅せてくれます。景色を楽しみながら小田原での用事を済ませ御殿場へ。
171201
山北付近では御殿場線の下り電車が通過。
171201c
171201b
171201a
DSC00708
DSC00709
谷峨辺りでは紅葉と東名高速高架の共演を眺めながらシルバースポーツ御殿場店に到着。
今日はこれだけではなく、小山方面3カ所の配達依頼を受けて再び出発。
約70kmを走った脚はほぼ売切れ状態。攣りそうになるのをなんとかダマしながら
任務完了。プラス20kmはちょっとこたえました。

本日のログです。
171201log
 

この時季になると増えるイルミネーション。JR御殿場駅前も始まりました。
DSC00660a
すぐそばには「ポッポ広場」があり、蒸気機関車D52が静態保存されています。
DSC00660
DSC00659
DSC00658
運転台の写真は日中に撮りました。
DSC00660b
DSC00660c
 

寒さはそれほどでもないのに風が強い。板妻・印野方面へ出かけました。
171126b
171126a
両側がすすきヶ原で遮るものがなく、富士山から容赦なく風が吹き下ろします。
171126c
さらに前方には勾配16%の激坂が...越えてもその先に10%と13% と続き、勾配・向かい風
のダブルパンチと闘いながら上りきりました。
171126d
脇道の入口にはバリケードがあり、「射撃中」の札が。演習場では演習中のようです。
この後は印野方面の「富士山樹空の森」・「御胎内温泉」 を周り、上った分だけ下るのと
追い風になり、楽ちん。ただ、時折の横風に注意しながら戻りました。

この辺からだと富士山左側中腹にある「宝永火口」がだいぶ見えるようになります。
171126f

本日のログです。
 171126log171126log2

↑このページのトップヘ