2017.9.1より個人ブログで公開していきます。シルバースポーツさんには変わらずマイバイクの主治医としてお世話になります。富士山麓の豊かな自然と、自転車にとって素晴らしいロケーションの地域を四季の変化と共に表現させていただきます。

秋風が感じられ始めた乙女峠へ久しぶりに出かけました。
IMG_5705
富士山を眺めることもできました。道路の気温計は19℃。
今までは必要なかったウィンドブレイクベストを着て下りました。
IMG_5708
 

暑かった夏序盤、8月に入ってからの雨続きでこのまま秋雨かと思いきや
IMG_5661
戻ってきた暑さに蝉もラストスパート。ライド中には黄金色の稲穂が
収穫の季節を感じさせます。 
IMG_5662
IMG_5663
走りやすくなりますが、台風も心配なこれからです。 

恒例のふじあざみライン、第14回 富士山国際ヒルクライムに参加してきました。
朝5時すぎの出発時は天気予報通りの雨。それほど強い降りではないので一安心。
駐車場に着くと薄く富士山の姿が見えます。
IMG_5474
出走に向けて準備をしていくと、また少し雨脚が強くなってきました。
この時季は仕方ないと思いつつも、やはり降らないほうがいいですね。
オーナーから借りてきた固定ローラーでウォームアップをしながら、スタート前の
ルーティンを消化。スタート地点に移動します。
IMG_5476
私のクラス男子G(50〜59歳)は8時46分スタート。
スタート後はまさに修行というべき道のりをゴールに向かって進みます。
今年は乗り込みが足りず、1回しか試走もしていないので厳しさMAX。
残り4kmくらいは脚攣りとの戦い。なんとかゴールしたものの、バイクから降りると
完全に攣りそうなので、ゴールして止まったそのままの体勢で5分くらい留まりました。
 IMG_5480
道中は幸いにもほとんど降られず、五合目では山頂を見ることができました。
IMG_5481
IMG_5484
下山してリザルトを確認するとGクラス33名出走で22位、タイムは去年より6分も遅い
1時間14分15秒。挫折感満載です。

来年は60歳以上のシニアクラス。来年に向けて少しでも良くなるように頑張ります。 

なかなか乗れない日々が続いていましたが、車重の重いMTBでトレーニング再開。
気温は走りやすいですが、心肺も脚も寝ぼけ状態。桜の名所「富士霊園 」の
展望所まで上って小休止。
IMG_5365
下の写真は2014.4.13。ちょっとアングルは違いますが、賑わっています。
IMG_1005
今は梅雨時季を経て夏へ向かう緑の並木。
この展望所を右方向へ行くと勾配13〜15%の激坂経由で入口方面に戻ります。 

↑このページのトップヘ